メニュー

WEB科学機器総覧

エネルギー分散型X線分析装置 AZtecLive/UltimExtreme

¥30,000,000~

AZtecLive/UltimExtremeは走査電子顕微鏡(SEM)用エネルギー分散型X線分析装置(EDS)。SEM用ウインドウレス・大面積SDD、UltimExtremeで、従来のSEM-EDSの常識を超えた10nmを切る空間分解能を実現します。
ウインドウレス技術で低エネルギーX線の感度を増大。Liを含む軽元素および低エネルギーピークの検出・解析ができます。SDD先端部の特殊設計により立体角を拡大、ナノ領域からの微小なX線信号も効率よく収集。
ウインドウつきのUltimMax検出器との同時搭載・切り替えにより、幅広い分析条件でのEDS分析にも対応します。

■ ソフトウェア AZtecLive Standard, AZtecLive Advanced, AZtecLive Expert
■ 検出器 UltimExtreme

オックスフォード・インストゥルメンツ(株)この会社の他の製品も見る

営業品目

科学研究機器、半導体プロセス装置、分析機器の輸入販売及び保守管理