製品情報

autoflex maX MALDI-TOF , MALDI-TOF/TOF システム

お問い合わせください

ブルカーのすべてのMALDI-TOF(/TOF)質量分析計は、幅広いm/z範囲に渡ってイオンを分析することができ、脂質やペプチドのような小さな分子から、100 kDaを超えるポリマーやインタクトなタンパク質まで、広範な分子の分析が可能です。繰り返し周波数最大2,000 Hzの smartbeam-II レーザー技術は MALDIイメージングに必須であり、またプロテオミクス研究においても優れた性能をもたらします。
autoflex maX はアップグレードが可能であり、リニア、高分解能リフレクトロン、またはTOF/TOF バージョンが選択できます。TOF/TOF 構成では、高速かつ高感度の MS/MS 測定が、LID または高エネルギーCIDによって可能です。
PAN パノラマフォーカシングによりピーク分解能が維持され、autoflex maX の新しい10ビットデジタイザーはダイナミックレンジの向上により、サンプル成分のより完全な分析を可能とします。このようなダイナミックレンジの拡大は、MALDI イメージングアプリケーションにおいて、組織などの複雑なサンプルに非常に重要なだけでなく、QC ワークフロー、ダイレクトTLC-MALDI、ポリマー分析など、あらゆるアプリケーションにも有益です。

autoflex maXを使用したMALDI-TOF MSのアプリケーションの柔軟性は、以下のような迅速な探索や特性評価ワークフローに完全に対応しています。

■ ポリマー分析
■ 糖鎖プロファイリングと特性評価
■ 分子イメージング
■ 脂質分析
■ ペプチドマスフィンガープリンティング
■ TLC-MALDI

ブルカージャパン(株)この会社の他の製品も見る

  • 〒221-0022 神奈川県横浜市神奈川区守屋町3-9
  • TEL 045-440-0471  FAX 045-453-1827
  • URL https://www.bruker.com/
  • E-Mail

営業品目

NMR、ESR、TD-NMR、MRI、MALDI 、ESI、GC、XRD、XRF、マイクロCT、AFM、CSI、摩擦摩耗/微小硬さ、電子顕微鏡用EDS他分析装置、FT-IR、FT-NIR、ラマン分光計