製品情報

硫黄・炭素分析装置 SC832シリーズ

¥8,000,000~

SC832シリーズは石炭、オイル、コークス、石油製品、土壌、触媒、ゴム等の硫黄・炭素を迅速に定量する分析装置です。LECO社独自のランスシステム及び二重管状炉により、難燃性試料でも短時間で完全燃焼できます。タッチスクリーン式インターフェイスでより操作しやすく、メンテナンス性も向上しています。硫黄のデュアルレンジモデル(DR)、1550℃までの炉温設定が可能なモデル(HT)、炭素のみ、硫黄のみのモデルもございます。

・分析範囲(試料200㎎、DR・HT)硫黄:0.002%~49% 炭素:0.009%~100%
・分析精度 硫黄:9ppm または ≦1%RSD
        炭素:44ppm または ≦1%RSD
・分析時間:60~120秒
・試料重量:350mg(通常、石炭)
・検出方法:非分散型赤外線吸収法
・炉型式:抵抗加熱炉(600℃~1450℃、1550℃(HT))
・操作システム:Windows OS

LECOジャパン(同)この会社の他の製品も見る

営業品目

分析機器、消耗品