メニュー

WEB科学機器総覧

フェノール自動測定装置 PNL-780D

¥5,980,000~

本装置は、JIS法による「4‐アミノアンチピリン吸光光度法」によるフェノール測定法を全自動化したものです。 短時間で0.1mg/Lからの測定が可能で、工程管理用や手分析に代わる省力化測定の用途等に幅広く使用できます。 また、蒸留仕様においては、試料中の共存成分による妨害の影響を回避でき、更に選択的な測定が可能です。

●測定範囲:0~5.0mg/Lの内1レンジ指定
●繰返し性:フルスケールの±3.0%以内(上記測定レンジ以内による)
 レンジ設定によっては3%以上です。
●測定周期:1時間/測定
●印字内容:測定値、測定値バーグラフ、設定値、校正値、日報、
電源断、各種警報/異常箇所個別マーク、印字等
●ディスプレー:5.7インチバックライト付LCD表示器
●外形寸法:800W×600D×1600H(mm)

(株)アナテック・ヤナコこの会社の他の製品も見る

営業品目

環境計測機器・分析機器