製品情報

ミクロ残留炭素分試験器 RMCR-112型

¥1,300,000~

RMCRはJIS K2270, ISO 10370、及びASTM D4530に規定されるミクロ法で残留炭素分を求める装置です。少量のサンプルを一度に最大12本まで清潔・簡単・迅速・正確に試験できます。
試料をガラス製の試験容器にはかりとり、本装置のコーキング炉に入れ、蓋をします。運転を始めると、コーキング炉の内部に窒素を流し、窒素雰囲気にします。100℃より規定流量の窒素を流して、500℃まで規定勾配で加熱、500℃で15分間加熱させたのち、温度を下げます。
運転が終了するとアラームが鳴り、ENDランプが点灯します。試料を取りだし、質量を計り、計算により残留炭素分を求めます。

(株)離合社この会社の他の製品も見る

営業品目

海洋・陸水学調査機器(採水,採泥,水温,プランクトン,塩分,流向流速計,
測深器)
石油製品自動・手動試験器(原油,燃料油,潤滑油,グリース,アスファルト,
LPG等),比色計