メニュー

WEB科学機器総覧

熱伝導率測定装置 TRIDENT(C-THERM社製)

価格は別途お問い合わせください

熱伝導率(0.01-500W/mK)を画期的な手法で、簡単にそして迅速に測定できる装置です。非定常平面熱源(modified transient plane source)を用いているTRIDENT/MTPSは、センサー表面を絶縁処理することにより、粉末・液体・固体・ペースト試料の熱伝導率を3秒以内に測定できます。装置は持ち運び可能な小型のため、作業現場に持ち込み、センサーを測定対象物に接触させて測定することが可能です。この画期的な測定手法は、熱物理特性の知見を必要とする幅広い分野(研究開発やQC)に貢献します。

株式会社リガクこの会社の他の製品も見る

営業品目

X線回折装置、蛍光X線分析装置、薄膜評価用X線分析装置、熱分析装置、発生ガス分析装置、熱伝導率測定装置、携帯型成分分析計、携帯型ラマン分光計、X線CT、X線非破壊検査装置 他