製品情報

VCDキラル分子アナライザー ChiralIR-2X

お問い合わせください

VCDの 計測領域である赤外領域には、官能基、分子の局所/全体構造に特有な吸収帯が含まれるため、特定の発色団を計測対象とするCDと比較して、計測可能な分子が多く、分子構造に関する多様な情報を得ることが出来ます。ChiralIR-2Xの分光計はアライメント不要な安定性を有しており、研究用途に限らず品質管理にも最適です。

■ 特 徴 ■
●すべてのデジタル処理とDualSourceにより、比類のないS / N比を実現
●安定性の向上とアーティファクトの抑制のための簡単なDualPEM組込み
●IRおよびVCD信号の同時モニタリング
●36〜48時間の連続測定用の大型検出器デュワー

アイリックス(株)この会社の他の製品も見る

営業品目

共焦点顕微ラマン分光装置、リモートラマンプローブ、単結晶・多結晶 ・ナノ結晶CVDダイヤモンド、高解像度蛍光イメージングシステム、LightSheet顕微鏡、 sCMOSカメラ