製品情報

電気炉、マッフル炉、管状炉

お問い合わせください

超高温炉が必要な場合、カンタルスーパー発熱体を使用し最高温度1800℃、常用温度1750℃の超高温を大気中で使用できる仕様にて作成もできます。炉内チャンバーの構造・断熱構造、発熱体の配列等工夫考慮されており、従来炉にくらべ炉内温度分布が良く省エネルギータイプとなっております。また、架台兼用の制御盤には主開閉器、各表示灯、電流計、電圧計、S.C.R電源部、デジタルプログラム調節計、自動温度記録計、過昇防止用温度計等を標準装備した超高温電気炉です。
炉のタイプに関わらず、ご要望により制作が可能です。

入江(株)この会社の他の製品も見る

営業品目

ライフサイエンス、半導体、化学、食品の分野に関連する流体制御、熱処理、
光源光学測定製品