トピックス

すべてのトピックスを見る
  • 2017/01/20
    イベント
    【WEBセミナー】クロスセクションポリッシャ(CP)を活用したLiイオン電池材料の前処理 開催日:2017年1月27日(金) 16:00~16:30『クロスセクションポリッシャ(CP)を活用したLiイオン電池材料の前処理』という題目で、Liイオン電池材料のためのCP活用事例を紹介いたします。
  • 2017/01/20
    お知らせ
    [熱量計・熱分析装置]セタラム インスツルメンテーション社製
    カルベ式熱量計シリーズは高感度等温測定と、熱分析装置DSCの昇温測定の両方の特徴を持ち合わせ、低温(-196℃)~高温(1000℃)範囲まで測定が可能な専用容器をお選び頂くことができ、汎用性の高い熱量計です。特に、化学・エネルギー・食品・プロセス安全性評価をはじめ、幅広い分野で利用されています。
  • 2017/01/18
    新製品
    ■ 新発売 ■ チューブ式ローラーポンプ
        ◇◆RP-P6◆◇
     この一台で360mL/分の流量
        ◆◇RP-P6B◇◆
    回転表示器で再現性にすぐれ、25~1,000mL/分の流量
    両機種、まずはデモ機でお試しください。  
  • 2017/01/16
    イベント
    【nano tech 2017 出展のご案内】
    日立ハイテクサイエンスは、nano tech 2017に出展いたします。
    会期:2月15日(水)~17日(金) 会場:東京ビックサイト 出展ブース東4ホールNo.4G-28
    出展製品:中型プローブ顕微鏡システムAFM5500M/汎用小型ユニットAFM5100N/走査型白色干渉顕微鏡VS1000シリーズ/卓上顕微鏡Miniscope TM3030
  • 2017/01/16
    お知らせ
    [超音波ホモジナイザー]工業用/ラボ用 (※無料デモ受付中!)
    特許取得!98%超の高効率で乳化・分散が可能!16000Wの大出力モデルも御座います。ヒールッシャー製は、内部発熱のエネルギーロスを限りなくゼロにした製品です。98%以上の超音波効率を実現したラボ用モデル(50W~400W)から、他社では真似のできない最大16000Wの工業用モデルなどを多数ラインアップ!
  • 2017/01/12
    お知らせ
    [分子間相互作用解析装置]ダイナミックバイオセンサー社製
    DNA ナノレバーを用いた新規バイオセンサーによる高感度な分子サイズ解析。チップへのサンプル固定化と再生が簡単に行え、1 枚のチップで約150 回以上の測定が可能!チップ表面のDNA ナノレバーの密集度を変えて、多価結合を同定・評価することが出来ます。

    デモ測定も行っておりますので、詳細につきましてはお問い合わせ下さい。
  • 2017/01/12
    イベント
    [nanotech 2017・出展のご案内]

    日程:2017/2/15-2017/2/17
    会場:東京ビッグサイト
    時間:10時から17時まで
    小間番号:5G-20

    [出展製品]
    ・ヒールッシャー社製 超音波処理装置
    ・クロ・マチナチオー社製 ジェットミル紛体機
    ご多忙の折、誠に恐縮に存じますが、この機会に是非ご来場頂きたくご案内申し上げます。
  • 2017/01/11
    イベント
    【InterAqua 2017 出展のご案内】
    日程:2017/2/15~17
    場所:東京ビッグサイト
    新製品「組込み用途向け分光装置 tecSaaS」、新製品「小型NIR分光器センサー NIR Meter」出展予定。ご来場の際は是非、弊社ブースにお立ち寄りください!
  • 2017/01/06
    新製品
    【マイクロ波灰化装置 PYRO(パイロ)】
    安全性と耐久性に優れた灰化装置です。炭化ケイ素製発熱体がマイクロ波を吸収・発熱し、マッフル炉内温度を迅速に上昇させます。強熱残分試験や重金属試験法など、硫酸灰化試験にも対応します。
  • 2016/12/27
    イベント
    【WEBセミナー】最新のX線光電子分光法(XPS)によるLiイオン電池材料解析
    開催日:2017年1月20日(金) 16:00~16:30
    『最新のXPSによるLiイオン電池材料解析』という題目で、X線光電子分光法(XPS)を使った最新のアプリケーションを紹介いたします。

お知らせ

すべてのお知らせを見る
  • 2017/01/12
    「科学・分析機器総覧2017」掲載募集中です。印刷版・DVD版・WEBの合計3媒体に掲載でき、費用はわずか10,000円(1スペースあたり/会員の場合/税別)詳細はこちらから。↓↓↓ お申込もできます。 http://www.soran-keisai.com/
  • 2016/12/09
    【予告】2017年1月から「科学・分析機器総覧2017」の掲載募集を開始します。印刷版・DVD版・WEBの合計3媒体に掲載でき、費用はわずか10,000円(1製品あたり/会員の場合/税別)です。
  • 2016/11/21
    12月6日~8日、グランキューブ大阪で行われる「サイエンスエキスポ2016」http://www.sci-expo.com/において、最新の「科学・分析機器総覧」(2016)の印刷版・DVD版を無料配布いたします。DVD版には、研究機器・器具の原理を分かりやすく説明した「科学機器入門」があわせて収録されています。
  • 2016/11/01
    10月17日、10月26日の両日、「『WEB科学機器総覧』活用セミナー」を開催いたしました。当日は主に掲載会社を対象に、「検索について」、また「科学機器」の大型ポータルサイトである「『WEB科学機器総覧』の活用方法について」ご説明をさせていただきました。受講していただきました皆様、誠にありがとうございました。
  • 2016/10/07
    平成28年9月7日~9日、幕張メッセで開催した「JASIS2016」において、「科学・分析機器総覧2016」印刷版とDVD版を、来場者に配布いたしました。
    印刷版 8,500冊 DVD版 3,400冊 合計 11,900冊/枚
    その時の写真を掲載しましたので、是非ご覧ください。
    https://www.soran.net/user_guide/report2016.html
  • 2016/09/15
    9月28日~30日、東京ビックサイトで行われる「センサーエキスポジャパン2016」http://www.sensorexpojapan.com/において、最新の「科学・分析機器総覧」(2016)のDVD版を無料配布いたします。DVD版には、研究機器・器具の原理を分かりやすく説明した「科学機器入門」があわせて収録されています。東京科学機器協会ブース S-03に是非お立ち寄りください。