製品情報

顕微レーザラマン分光測定装置LabRAM HR Evolution

¥27,500,000~

LabRAM HR Evolutionは紫外~近赤外領域における高いスペクトル分解能と、オートメーション機能を強化したハイエンド顕微ラマン分光装置です。より近接したピークの分離や、応力・構造変化、温度変化によるわずかなピーク位置のシフトの検出能力に優れています。

紫外から近赤外まで 広い測定波長域 200nm~2100nm
焦点距離 800mm:高いスペクトル分解能を実現する高性能大型分光器採用
自動光軸調整機構
光学系の自動切替機構搭載:レーザー、フィルタ等をソフトウェアからコントロール
0.5μ m以下の高空間分解能0.5μ m以下の高空間分解能
超高速イメージング SWIFT
超低波数測定モジュール ULF:10cm-1以下領域までのラマン測定可能
自由度の高いプラットホーム
豊富なアクセサリの装備が可能、他システムとの複合機を実現
RAMAN-AFM、フォトルミネッセンス、透過ラマン、加熱冷却ステージ、 光学顕微鏡用各種アクセサリ、など

HORIBAでは、独自の高性能分光器、高感度検出器、データ処理技術を用いた様々なラマン分光ソリューションを提供します。 原子間力顕微鏡(AFM)とラマン分光の統合装置や、高速イメージング機能を高めたLabRAM Soleil、コンパクト設計のXploRA PLUSの他、透過測定する光学設計の透過ラマン分光装置、生産プロセス制御に応用したラマンモニタリングシステムなど、幅広いラインナップでお客様のご要望にお応えします。

(株)堀場製作所この会社の他の製品も見る

営業品目

自動車計測機器、環境用計測機器、科学計測機器、医用計測機器、半導体用計測機器の製造販売。
分析・計測に関する工事、その他の建設工事ならびにこれらに関する装置・機器の製造販売。