製品情報

水素分析装置 RHEN602型

¥17,300,000~

米国LECO社のRHEN602型はインパルス炉を用いた、不活性ガス融解-熱伝導度方式の水素分析装置です。試料を黒鉛ルツボ中で融解し、発生した水素以外のガスを試薬やカラムを用いて分離・除去し、残った水素を熱伝導度検出器で検出します。
鉄鋼、銅、チタン、アルミニウム等、各種無機物中の水素分析が行えます。EN型は、大型のサンプルドロップを採用しており、最大6gの試料を投入することが可能です。また、アルミの表面水素と内部水素の分別定量が行えます。

・適応範囲 無機物試料全般(酸化物を除く)
・分析範囲 0.05ppm~250ppm(1g試料)
・分析精度 0.02ppm又は2%RSD、いずれか大きい方(ガスドーズ法による)
・最小読取 0.001ppm
・分析時間 通常7分
・試料重量 通常1g、最大6g
・検出方法 熱伝導度法
・炉型式  インパルス炉

LECOジャパン(同)この会社の他の製品も見る

営業品目

分析機器、消耗品