メニュー

WEB科学機器総覧

レーザ熱膨張計・LIX-2シリーズ

お問い合わせください

LIX-2シリーズ は、最新の光学技術を駆使して開発された超高感度レーザ熱膨張計です。標準的な熱膨張計の校正装置として、また未知試料の絶対熱膨張測定として最適な装置です。
有機フィルムの厚さ方向、低膨張金属、低膨張ガラスなどの微小熱膨張が20nm精度で測定可能です。

「低膨張ガラスのレーザ干渉法による線膨張率の測定法」JISR3251-1995に準拠

機種:温度範囲
LIX-2L: -150℃~200℃
LIX-2M: RT~700℃

読み取り分解能 2nm

アドバンス理工(株)この会社の他の製品も見る

営業品目

熱分析装置,熱定数測定装置,熱電特性評価装置,絶縁抵抗測定装置,高温観察装置,昇華精製装置,赤外線ランプ加熱装置,赤外線加熱炉,高温濡れ性試験装置,
微生物活性計測システム,ナノ粒子形成装置等