メニュー

WEB科学機器総覧

発電効率特性評価装置・PEM-2

お問い合わせください

PEM-2 は、熱電発電モジュールに最大500℃の温度差をつけて、モジュールに一次元の熱流Qを貫流させたときに発電する電力Pを求めて熱電変換率ηを求める装置です。温度制御性の優れた赤外線ゴールドイメージ炉を採用。

【仕 様】
測定物性: 変換効率、発電量、貫通熱量
測定方式: 一次元熱流投入法
温度範囲: 最高800℃
試料寸法: 角30mm×厚5~30mm(応相談)
測定雰囲気: 不活性ガス中

アドバンス理工(株)この会社の他の製品も見る

営業品目

熱分析装置,熱定数測定装置,熱電特性評価装置,絶縁抵抗測定装置,高温観察装置,昇華精製装置,赤外線ランプ加熱装置,赤外線加熱炉,高温濡れ性試験装置,
微生物活性計測システム,ナノ粒子形成装置等