メニュー

WEB科学機器総覧

全自動動粘度計 (1槽式) CAV-4.1 (Cannon社)

¥12,000,000~

高粘度アスファルト、ポリマー、潤滑油、重油等あらゆる石油製品の動粘度を試料の色に関係なく全自動で測定する粘度計です。機器は、モジュール構造小型化の1槽式浴槽内に2本の粘度管を搭載した構成で、測定温度は、+20℃から+150℃の任意槽温度に設定可能です。約8ccの試料をバイアルに採取して14本掛け試料テーブルへセットするだけで、粘度管への試料吸引から槽温度平衡、流下時間、管内外洗浄、乾燥、測定結果表示、出力、LASデータ転送等すべて自動で行われます。試料の測定槽温度、予備加熱、洗浄回数、2系統までの連続溶剤洗浄設定等、それら条件は、試料毎に設定可能です。 (注:20年以上に渡り、石油製品等の動粘度測定器として御利用頂いた、CAV-2100型全自動粘度計の後継機です) 準拠規格:JIS K2283、ASTM D445、D446,ISO/3104/3105 恒温槽及び粘度計管タイプ:1槽式ウベローデ改良型粘度計管2本搭載 標準改良型ウベローデ(測定粘度範囲:100倍、試料容量:約8mL、測定時間:約15分間) 迅速改良型ウベローデ(測定粘度範囲:10倍、試料容量:約5mL、測定時間:約8分間) 測定粘度範囲:0.5~10000mm2/s 槽温度精度 :±0.01℃(+20℃~100℃)、±0.03℃(15℃~20℃と100℃~150℃) 洗浄溶剤容量:2系統溶剤、約15mL/1試料 (オプション:3種類溶剤系統) 安全装置:槽内液面モニターフロートスイッチ、槽加熱防止温度センサー、試料瓶有無検知スイッチ オペレータ保護用槽前面プラスッチクカバー等 オプション:試料予備加熱仕様、廃液ライン加熱仕様、試料テーブル保護カバー、電子冷却槽クーラー (室温以下の槽温度制御)3系統溶剤供給システム(標準仕様は2系統洗浄溶剤) 粘度計制御:機器本体内蔵産業用ウィンドウズによるローカル制御と 外部ウェインドウズ#10PCによるリモート制御 機器サイズ、重量、電源: CAV-4.1型  :360W x 660D x 720H mm、63Kg、AC100V 50/60Hz 1.8Kw

株式会社エスティーエムこの会社の他の製品も見る

営業品目

理化学機器,計測機器,分析機器,粘度関連機器,石油試験器,粘度標準液,試薬