メニュー

WEB科学機器総覧

MF法微生物検査製品

お問合せください。

【微生物検査による品質管理 】

≪微生物検査において、サンプルを採取し、分析し、試験結果を生成するのにかかる時間を短縮するソリューションを提供します。≫

敏感な微生物の培養は難しく、微生物の同定は、製造工程のコントロールや公衆衛生にとって非常に重要です。そのため分析用メンブレンは微生物の確実な回収と培養を行うため最高の水準で製造されていなければなりません。

MF法は微生物や微粒子により汚染された水溶液を分析するうえで効果的な手法です。この手法は、米国環境保護庁(U.S, EPA)及び米国薬局方、欧州薬局方、日本薬局方、そして世界中の同様な公的機関により承認されており、特定の微生物の単離に様々な産業界で使用されております。

MF法には他の微生物検査法に比べ以下の多くの利点があります。

・大量サンプルの濃縮が可能
・検出感度が高い
・分散したコロニーの単離と計測が可能
・短時間でサンプル処理でき、培養に移行できる。
・静菌剤、殺菌剤を除去可能

ポールの個別包装、滅菌されたメンブレンフィルター、フィルターファンネルはMF法に準拠した微生物分析を保証いたします。マイクロファンネル フィルターファンネルは、つまむだけで簡単にベースからファンネルが取り外せ、メンブレンを取り扱いやすい設計となっております。他に微生物検査用液体培地、独自のデザインのメンブレンディスペンサー、微生物検査用吸引マニホールド、およびペトリディッシュやステンレススチール製ピンセットのようなアクセサリーといった製品群を各種取り揃えております。

日本ポール(株)この会社の他の製品も見る

営業品目

ろ過、分離、精製用製品