製品情報

輸送環境試験装置 振とう機投入恒温槽

お問い合わせください

バイオ医薬品等の蛋白質凝集体生成に従来の試験機では別々に評価していた温度試験と振とう試験が同時に行えます。●輸送過程における振動ストレス等を低コストで評価が可能。●低温・高温環境下での振とう試験による凝集体の生成が可能。●外部コントローラで温度運転中でも振とう制御が可能。

恒温槽内槽:400×400×400mm
温度範囲:−10〜+65℃
振とう方式:5種類から選択可能
試料テーブル:W319×D220mm
搭載重量:2kg

エスペック(株)この会社の他の製品も見る

営業品目

恒温(恒湿)器,恒温(恒湿)室,高度加速寿命試験装置,冷熱衝撃装置, 複合環境試験装置,クリーンオーブン,半導体関連機器,二次電池関連機器, FPD関連装置,用途別計測システム,等