メニュー

WEB科学機器総覧

食品の栄養成分表示義務対応型ニュートリションアナライザー

¥10,000,000~

消費者庁では2020年4月1日より食品表示法に基づく一般用加工食品に栄養成分表示が完全に義務付けられました。 栄養成分測定ニュートリションアナライザーはこれらの表示義務に対して、合理的な推定値として測定することが可能な測定装置です。 この装置は、近赤外分析装置です。 加工食品について「前処理不用・試薬不用」かつ「迅速・簡便」に①熱量 ②タンパク質 ③脂質 ④炭水化物 ⑤食塩相当量の5項目をわずか30秒~60秒で精度よく測定ができます。 食品分析機関や大手事業者(食品メーカー、スーパーチェイン 病院給食センター)等で使用して頂ける精度をもった測定装置です。 *BLTEC社は日本国内において近赤外分析法の30年以上の技術の継承があります。

ビーエルテック(株)この会社の他の製品も見る

営業品目

オートアナライザーシリーズ・酸分解前処理装置DEENA・近赤外分析装置・
ディスクリートAQ400