製品情報

LEAP5000

お問い合わせ下さい

LEAP 5000は、高速・高性能の3次元アトムプローブLEAP 4000の後継機種で、検出感度が40%以上向上しています。3次元アトムプローブは、サブnmの空間分解能で元素を3次元マッピングすることにより各種材料の元素分布を3次元で解析することができます。3次元アトムプローブは、針状の試料に強い電界を印加させることにより試料最表面の原子を1つ1つイオン化脱離する電界蒸発を利用しています。LEAP5000シリーズには金属材料などの導電性材料の分析に特化した電圧パルス型LEAP 5000 Rと半導体・絶縁物の測定にも対応するUVレーザパルスモード搭載型LEAP 5000 XR(リフレクトロン型)とLEAP 5000 XS(ストレートパス型)があります。

アメテック(株)この会社の他の製品も見る

営業品目

固定式放射温度計・走査式放射温度計・ポータブル放射温度計・サーマルイメージャ・各種校正/黒体炉・二次イオン質量分析計・三次元アトムプローブ・各種X線分析装置・蛍光X線分析装置、