製品情報

高圧蒸気滅菌器 STS・STHシリーズ

¥412,000~¥760,000

滅菌終了後の45℃から80℃の範囲のの保温機能により、滅菌済培地の凝固トラブルを解消しました。滅菌時間および滅菌温度はデジタル表示方式です。STHシリーズでは、缶内圧力と温度を検知し、フタをロックするダブルインターロック機構を装備し、安全性が向上しました。
また、STH364FA・367FAは、フタの自動開閉と自動ロック機能を搭載し、
指1本の操作でフタの開閉およびフタロックが簡単に行えます。

・使用滅菌温度範囲、容量:105℃~121℃、25L [STH245FB]
                 105℃~135℃、50L [STH307FB]
                 105℃~135℃、50.2L[STH364FA]
                 105℃~132℃、76L [STH367FA]
                 105℃~123℃、20L・47L[STSシリーズ]
・保温温度範囲:45℃~60℃・80℃
・圧力容器の種類:簡易圧力容器、小型圧力容器

アドバンテック東洋(株)この会社の他の製品も見る

営業品目

蒸留水/超純水/純水製造装置,フラクションコレクター,乾燥器,電気炉,恒温恒湿器,恒温液槽,恒温器,スターラー,培養装置,滅菌器,実験研究設備,濾紙,濾過装置,試験紙