製品情報

携帯型蛍光X線分析装置 ブルカーS1シリーズ

¥2,500,000~

金属スクラップの判別に最適なハンディX線分析装置S1 TITAN シリーズは、最新のテクノロジーを満載し、加えて同等機種中最軽量 (1.5 kg) を達成したブルカーの携帯型分析装置です。 高分解能SDD(Silicon Drift Detector、シリコンドリフト検出器)により正確かつ安定して、金属スクラップや特殊鋼、土壌などの測定結果が得られます。
卓上で半固定にて測定するためのデスクトップキット、大型試料も収納できる防護ボックス、その他溶接部測定用アダプタ、ワイヤ測定アダプタ等豊富なアクセサリー群を御用意しています。

用途:金属材料の成分分析、バルブ・パイプ・フランジ等配管材料のPMI、スクラップの材質種分け、RoHSスクリーニング分析、土壌中の重金属汚染検査、鉱物分析、貴金属の品位チェック、考古学調査、美術品調査
仕様
励起源:SharpBeam® X線管(加速電圧:50kV)
検出器:高分解能SDD(全モデル)
重量:1.5 kg(バッテリー装着時)

ジャパンマシナリー(株)この会社の他の製品も見る

営業品目

医薬品計測装置,医薬品製造設備,温度湿度計測装置,圧力制御機器,真空ポンプ,液体及び粉体搬送ポンプ,培養・培地装置,微粒子測定装置,分光分析装置,
機械及び電気制御機器,バルブ類